もし買ったばかりの中古車が故障したら…?保証で安心のカーライフを送ろう!

公開日:2023/07/15


中古車の購入を検討している方の中には、故障リスクを懸念している方は多いのではないでしょうか。そんな方は保証を利用すると良いでしょう。本記事では、中古車に保証をつけるべき理由や中古車の保証のバリエーション、そして実際にどのような事例まで保証してもらえるのかについて詳しく解説します。安心して中古車を楽しむための対策を講じましょう。

新車より壊れやすい中古車にこそ保証が必要!

中古車を購入する際に最も気になるのが、故障やトラブルのリスクです。新車とは異なり、中古車の場合、必ずしも保証をつけることが可能とは言えません。しかし、中古車の方が新車よりも壊れやすいと言われています。なぜなら、中古車はすでに一定の走行距離を経験しているため、部品の摩耗や劣化が進んでいることが多いからです。

例えば、エンジンやトランスミッションなどの重要な部品は、長時間の使用や過酷な環境にさらされることで、摩耗や劣化が進みます。また、車両の車歴や修復歴によっても、故障のリスクが高まることがあります。

これらの理由から、中古車は新車よりも壊れやすいと言われているのです。そこで、中古車を購入する際には保証が必要不可欠です。保証を付けておけば、もしもの故障やアクシデントを不安に感じず、安心のカーライフを送ることが可能でしょう。

中古車の保証の種類

中古車を購入する際につけることが可能な保証には、ディーラー保証、メーカー保証、および第3者の保証の3つの主要な種類があります。

ディーラー保証は、中古車を販売するディーラーや販売店が提供する保証です。一般的に、ディーラー保証は中古車の故障やトラブルに対して一定期間または一定の距離まで責任を持つものとなっています。ディーラー保証は、ディーラーによって契約内容が異なるため、必ず契約内容をよく確認しましょう。また、消耗品に対して費用を負担することが少ないため、中古車の購入時には検討する必要があります。

メーカー保証は、中古車のメーカーが提供する保証で、基本新車に適用されるものですが、中古車に適用可能な場合もあります。第3者の保証は、ディーラーやメーカー以外の独立した会社や団体が提供する保証です。これは、中古車を購入する際にディーラーやメーカーの保証がついていない場合に、別途保険をかける形で利用することが可能になります。

第3者の保証は、保証内容や適用条件が異なるため、契約内容をよく確認し、信頼性のある会社や団体を選ぶことが大切です。

どこまで保証してもらえるのか

中古車の保証には、保証してもらうことが可能な期間や保証を適用することが可能な範囲などの条件があります。一般的に、保証期間は数ヶ月から数年までの範囲があり、保証を適用することが可能な範囲は保証する部品や修理内容によって異なります。

まず、保証期間についてですが、ディーラー保証やメーカー保証の場合、一般的に数ヶ月から1年程度の期間が設定されています。一方、第3者の保証の場合には、より長い期間の保証を選ぶことが可能な場合があります。保証期間が長いほど、中古車の故障に対する保護が強化されるため、購入時には保証期間を確認し、自分のニーズに合った保証を選ぶことが大切です。

次に、適用範囲についてですが、保証する部品や修理内容によって異なります。一般的に、消耗部品以外に保証が適用されることが多く、消耗部品以外の修理や交換に対して費用を負担してくれる場合があります。しかし、車両全体や定期的なメンテナンスに関する費用は保証の対象外となることが一般的です。

また、保証の適用範囲には、走行距離や使用条件などの制限が設けられることもありますので、契約内容をよく確認することが重要です。保証の適用条件には、メンテナンスが定められている場合があります。メンテナンスを怠った場合には保証の適用が受けられないことがありますので、定期的なメンテナンスを怠らず、保証の適用条件を守ることが必要です。

最後に、保証の内容についても確認しておくべきです。保証には、修理費用の全額負担や一部負担、部品のみの保証など、複数の保証の種類があります。修理費用の全額負担の場合、故障が発生した際に修理費用を一切負担してもらえるので、安心して車を利用することが可能になります。

一部負担の場合には、修理費用の一部を自己負担する必要がありますが、それでも全額負担に比べると経済的な負担が軽減されます。保証の内容は保証契約によって異なりますので、契約書をよく読み、細かい条件や内容を確認しておくことが大切です。また、保証を利用する際には、保証会社やディーラーの指定する修理業者を利用する必要があることも注意しておきましょう。

さらに、保証の有効期限や適用範囲を把握し、定期的な点検やメンテナンスを怠らずに行うことも大切です。保証は中古車の安心のカーライフをサポートしてくれる重要な要素であり、契約内容を理解し、適切に利用することで、故障時の負担を軽減し、安心して車を楽しめるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。中古車を購入する際には、保証の有無や内容を確認することが重要でした。中古車を購入する場合には、その中古車や、その人自身にとって最適なものを選べるようにしたい所です。修理費用の全額負担や一部負担、部品のみの保証など、自分のニーズに合った保証を選ぶことが大切になります。また、保証の対象や期間についても確認しておくべきです。保証を上手に利用することで、中古車の故障によるトラブルを軽減し、安心のカーライフを送ることが可能となります。中古車の購入を検討する際には、保証についても十分な情報を収集し、安心して車を楽しむための対策を講じましょう。

【千葉県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 千葉ニュータウン16号店カーマッチ 千葉習志野店オトロン 千葉店カーライフTOKYOココカー 酒々井店
特徴千葉で7店舗を展開し「安心信頼できる自社ローンNo.1」を獲得した販売店1人でも多くの人が安心して車を所有できるための取り組みにこだわる販売店最短15分で審査結果が出る独自基準の自社ローンは、計1万人以上が利用車が必要な人のために自社ローンを長年提供。無料保証期間もついてくる最適な購入方法の提案と、全国への納車対応も。最短2週間で車が手に入る
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
自社ローン中古車関連コラム