外車を自社ローンで購入することは可能?注意点もチェック!

公開日:2022/04/01

「外車を買いたいけど、ローンが通らない」「自社ローンで外車を買いたい」そもそも外車を自社ローンで購入できるのでしょうか。そこでこの記事では自社ローンで外車を購入できるのか解説します。また購入する方法やメリット、注意点も解説するので参考にしてください。

外車を自社ローンで購入することは可能?

外車を自社ローンで購入することは可能です。しかし、外車の金額が高いという理由から審査が通りにくいのも事実です。ここでは自社ローンの特徴を解説したうえで、自社ローンで外車を購入しやすくする方法について解説します。

自社ローンの特徴

カーローンの場合、金融機関等の審査を受けて融資が決定した後、お金を借り入れて車を購入します。しかし、自社ローンの場合は販売店が対象の車を代わりに買い上げて、購入者に引き渡すようです。つまり、自社ローンの返済が終わるまで、その車の名義と所有権は販売店が有していることになるのです。

また、自社ローンであれば販売店と購入者間のやりとりだけで手続きが完結するので、カーローンを組むよりはるかにスムーズに車を購入できるというメリットもあります。

自社ローンで外車を購入しやすくするには

自社ローンは比較的審査が通りやすいのが特徴ですが、外車に関していえば審査を通すのは難しいです。なぜなら、高額な外車のローンを購入者が最後まで返済できるかが懸念材料となり、審査のハードルを必然的に高くしてしまうためです。加えて、販売店側にも外車のような高級車を代わりに購入する余裕がないという事情も背景にあります。しかし、審査を通りやすくする方法もあります。

・保証人をつける…保証人をつけることで、購入者への信用度は高まるでしょう。また、保証人は誰でもなれるわけではありません。自社ローンの場合は両親や兄弟姉妹といった身内が対象です。また、収入が安定している方に保証人となってもらうことで、購入者への信用度はさらに高くなります。しかし、もしも購入者が支払いを滞らせることがあれば、請求は保証人にいきます。保証人に迷惑をかけないよう必ず完済しましょう。

・頭金を多く支払う…頭金を多く支払えば、毎月の支払額が減ったり、返済期間が短くなったりするので審査が通りやすくなります。頭金が多ければ、販売店側の金額の負担が減り、外車を購入しやすくなります。このように、頭金を多く支払えば購入者側にも販売店側にもメリットがあるので、審査が通りやすくなるようです。

自社ローンで外車を購入するメリット

ここまで外車を自社ローンで購入しやすくする方法を解説しました。しかし、そもそも外車を自社ローンで購入するメリットは何でしょうか。自社ローンの最大のメリットは「審査の通りやすさ」にあります。

通常のカーローンでは金融機関や信販会社が購入者の収入状況や勤務状況、信用情報などをもとに多角的に判断して、融資するかを決定します。そのため、過去の情報が原因で借り入れができなくなることもありえるでしょう。

しかし、自社ローンであれば独自の評価基準で「現在、返済できる経済状況にあるか」を重視するので、カーローンよりも審査が通りやすくなるのです。「カーローンでは審査が通らなかったけど、外車の購入を諦めきれない!」そんな方には自社ローンを検討する価値が大いにあります。

自社ローンで外車を購入する際に気を付けるべきポイント

ここでは自社ローンで外車を購入する際の注意点について解説します。

外車の維持費は国産車より高額になりやすい

外車を購入した後によくあることとして、「思った以上に維持費にお金がかかる」という理由で、購入後すぐにせっかく購入した外車を手放してしまうということがあるでしょう。国産車よりも外車の維持費が高くなりがちなのが燃費や修理・メンテナンス代、車検代です。

燃費の性能では外車の方が国産車を確実に下回ります。中古車であればその差はさらに顕著になります。修理・メンテナンス代は部品を海外から取り寄せることが多く、輸送費や工賃が上乗せされるので高額になりがちです。車検代も同様の理由で国産車よりも高額になります。

自社ローンは分割支払回数が少ない

自社ローンはカーローンと違い、分割支払回数が少なく設定されていることが多いです。カーローンであれば72回払いなどができます。対して、自社ローンの場合は自社ローンの専門店で24回払い、専門店でなければ12回以下の店舗も多いです。自社ローンの分割支払額は単純にカーローンの3倍以上の月々の支払額になってしまうのです。

車の所有権は販売店側

自社ローンの特徴でも触れましたが、ローンを完済するまで車の所有権は販売店側にあります。そのため、外車の維持費が高いからといって勝手に売却することはできません。また、自社ローンの月々の支払額は思った以上に高額です。維持費を支払うだけで生活費がカツカツになり、ローンの支払いを滞れば最悪販売店に車を回収される可能性もあります。

 

自社ローンで外車を購入することは可能です。自社ローンならカーローンよりも審査が通りやすい傾向があるので、カーローンの審査に落ちても自社ローンの審査なら通るかもしれません。しかし、仮に購入できたとしても外車特有の維持費が高額になりやすいうえ、ローンの支払金額も高額になりがちなのは要注意です。外車購入前には販売店としっかり相談して無理のない返済計画を立ててから購入することをおすすめします。

【千葉県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 千葉ニュータウン16号店カーマッチ 千葉店オトロン 千葉店カーライフTOKYOココカー 酒々井店
特徴千葉で7店舗を展開し「安心信頼できる自社ローンNo.1」を獲得した販売店1人でも多くの人が安心して車を所有できるための取り組みにこだわる販売店最短15分で審査結果が出る独自基準の自社ローンは、計1万人以上が利用車が必要な人のために自社ローンを長年提供。無料保証期間もついてくる最適な購入方法の提案と、全国への納車対応も。最短2週間で車が手に入る
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧