頭金なしで自社ローンを利用するメリット・デメリットとは?

公開日:2022/07/15

自動車を購入する際には、「現金で支払う」か「ローンを組む」という選択肢があります。それぞれポイントを抑えれば、自身の有効な支払い方法を見つけられるでしょう。ここでは、頭金を用意しなくても自社ローンの審査は通るのか、自社ローンを利用するメリット・デメリット、自社ローンの審査ポイントについて解説します。

頭金を用意しなくても自社ローンの審査は通る?

自動車を購入する際には、多額のお金がかかります。これを手元のお金だけで支払えるのであればよいのですが、そういかないことがあります。「新車を購入したいが手元のお金だけでは足りない」「高級車をなんとかして手に入れたい」といった方は多いでしょう。

そんな時に選択肢になるのがローンを組むことです。自動車の購入時に利用できるローンはいくつか種類があります。ディーラーが提供するローン、金融機関のいわゆるマイカーローン、そして自社ローンです。

ディーラーが提供するローンは、とくに新車を購入する際に使用することが多く、ディーラーが契約している金融機関や貸金業者を通してローンを組むことになります。メリットは、まず審査に通りやすいことです。この理由は簡単です。これは、購入する車を担保にするためです。審査自体は余程のことがない限り、短時間で結果が出て、比較的通りやすいです。購入する際には、早く車に乗りたいものです。審査や手続きで時間を取られたくない方は、利用する価値があるといえるでしょう。

上記のメリットは、デメリットともつながる部分があります。「車を担保にする?ということは、車の所有権はディーラーにあるの?」と疑問に思う方もいると思いますが、返済が完了するまでは、本質的には車は自分のものではないのです。また、返済ができないと判断されれば、担保ですので質に品物を入れるのと同様、ディーラーに車は没収されます。それでも足りなければ、残額はそのまま負債になります。

マイカーローンは、金融機関が商品として売り出しているものです。メリットは、ディーラーの提供するローンと異なり、車の所有権が購入者にあることです。また、金利もディーラーのものより低い傾向にあり、定期預金、その他の金融商品を利用していれば、優遇金利で借りられる可能性もあります。

デメリットは、車を担保にせず、購入者の信用情報のみを審査基準にしているため、審査基準が相対的に厳しくなることです。つまり、他のローンと比較して審査に通りにくいということになります。また、審査には他のローンより多くの時間を要し、事務手数料などの経費がかかります。収入、過去の借入などを証明する書類など多くの種類の書面を用意し、何度も店頭に出向く手間もあります。

自社ローンは、中古車販売業者が独自で設定しているものです。ローン会社や金融機関を通すことなく、簡単にいえば、車を分割払いで買うということになります。中古車販売業者は、貸金業者ではないので、金利をつけることができません。それゆえ、自社ローンには金利がありません。「じゃあ、どうやってローンを組むの?」というと、購入金額に金利分、事務手数料分を上乗せして支払う形になります。

メリットは、上記のローンの中でもっとも審査に通りやすいという点です。自社ローンは、販売業者が独自に設定しているものなので、審査基準は会社によってまったく違います。ただ、販売業者は、販売しなければお金にならないので、信用情報に不安がある方でも利益のためになんとかローンを通したいと考えます。そのため、相対的に審査に通りやすいという側面があります。

デメリットは、保証人や保証金の設定があることです。審査自体は通りやすいということは、返済可能性が低くなるということにつながります。このようなリスク回避のために、保証人や保証金を設定するのです。また、返済期間が短く、自己資金つまり頭金がないと毎月の返済が現実的に厳しいという側面もあります。

頭金なしで自社ローンを利用するメリット・デメリット

上記のようにメリット、デメリットがある自社ローンですが、借入の際には頭金を支払うか、支払わないかを決める必要があります。頭金なしでローンを組むメリットは、何よりその場でお金を用意しなくてもいいことです。会社によっては、事務手数料や税金関係もローンに含めることができるところもあり、「手ぶらで車が買える」という手軽さがあります。

当然デメリットもあります。頭金は、本体価格などの支払い分に充当されるので、当然全額ローンを組む際より、総支払い金額を減らせることになります。全額ローンで支払う場合はこの恩恵はありません。いずれにせよ、しっかりとした返済計画を立てることが重要になります。

自社ローンの審査ポイント

自社ローンは販売会社がそれぞれで設けているので、審査基準はさまざまですが、いくつかポイントになる項目があります。それは、他社の借り入れ状況、事故歴、家族を含めた収入状況などです。これらの点が総合的に判断され、ローンの通過可否が決まります。

 

頭金を用意しなくても自社ローンの審査は通るのか、自社ローンを利用するメリット・デメリット、自社ローンの審査ポイントについて解説してきました。自社ローンは手元にお金がなくても借りられる一方、利用すれば支払い金額が大きくなるデメリットがあります。借り入れを検討する際は、計画的に返済できるかしっかりとシミュレーションするようにしましょう。

【千葉県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 千葉ニュータウン16号店カーマッチ 千葉店オトロン 千葉店カーライフTOKYOココカー 酒々井店
特徴千葉で7店舗を展開し「安心信頼できる自社ローンNo.1」を獲得した販売店1人でも多くの人が安心して車を所有できるための取り組みにこだわる販売店最短15分で審査結果が出る独自基準の自社ローンは、計1万人以上が利用車が必要な人のために自社ローンを長年提供。無料保証期間もついてくる最適な購入方法の提案と、全国への納車対応も。最短2週間で車が手に入る
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧