自社ローンの支払いが残っている車を売却することは可能?

公開日:2022/04/01

自社ローンを利用して車を購入しても、完済する前に都内に転居することになったり、新しい車が欲しくなったりと、車を手放す必要が出てくることもあります。本記事では、自社ローンを返し終わっていない車を売却することができるのか、また売却するための具体的な方法や、事前に知っておくべき注意点を紹介します。

自社ローンの支払いが残っている車を売却することは可能?

自社ローンの支払いが残っていたとしても、車を売却することは可能です。しかし、煩雑な手続きが必要になることが多いので、あらかじめ仕組みを理解しておきましょう。

車の売却は所有権が本人である必要がある

前提条件として、車を売却するためには車の所有権が本人である必要があります。しかし、自社ローン返済前の車は、基本的に中古車販売業者の名義となっています。したがって、車の所有権を中古車販売店から自分へ変更する手続きが必要になるようです。

所有権が自分になっている場合

車の所有権が自分になっている場合は、基本的には自由に車を売却することが可能です。しかし、中古車販売店によっては、所有権の有無にかかわらず、自社ローンの完済後でなければ車の売却手続きができない契約となっている場合があります。売却の手続きを進める前に、中古車販売店に契約内容を再確認しておきましょう。

所有権の変更はローンを完済している必要がある

自社ローンを利用して購入した車の所有権を変更するためには、所有権留保解除の手続きが必要となります。所有権留保解除の手続きは、原則ローンを完済しないと取ることができません。「所有権の変更ができないなら、車も売れないではないではないか」と思うでしょう。しかし、所有権の変更とローンの返済、売却を全て同じタイミングで行うことで、車の売却ができるようになります。

車の所有権が中古車販売店側にある場合の対応

車の所有権が中古車販売店となっている場合は、どのような手続きが必要になるのでしょうか。

査定をする

まず、中古車販売店に車の査定をしてもらい、ローン残高より査定金額が高額になるか確かめましょう。ここで、車の査定金額の方が高額の場合は、所有権留保解除の手続きと自動車の売却を同じタイミングで行うことができます。

所有権留保解除の手続きを行う

車の所有権が中古車販売店の場合、車を売却することはできません。そのため、車を売却するために、所有権留保解除の手続きが必要です。所有権留保解除の手続きとは、販売業者から自分に名義を変更することを指します。必要書類を陸運局へ持参すれば、手続きを行うことができます。車を売却する中古車販売業者が代行して手続きを行ってくれることも多いため、売却先に相談してみましょう。

必要書類を揃える

所有権留保解除には、準備するのに時間のかかる書類もあるため、事前に確認しておくとよいでしょう。申請書、手数料納付書、納税証明書、譲渡証明書、自動車車検証、中古車販売業者と自分の印鑑証明と委任状などの書類が必要になります。自社ローンを組んでいる中古車販売業者に準備してもらう書類も多いため、勝手に進めないことが大切です。また、自分で準備できるものは、先行して準備しておきましょう。

自社ローンの支払いが残っている車を売却する際に注意するべきポイント

ここでは、スムーズな売却が行えるよう、ローンが残っている車を売却する際に事前に確認すべき点を紹介します。

所有権の確認

まず、所有権を確認しておく必要があります。所有権が中古車販売店になっている場合は、基本的にローンを完済することで、所有権の変更が可能となるようです。所有権の変更と、売却の手続きを同時に行えるように準備を進めましょう。

査定金額の確認

所有権が自分にない場合は、車の査定金額がローン残高を超えていることが重要です。車の査定金額がローン残高を超えている場合は、所有権の変更と車のローン返済、売却を同じタイミングで行うことができます。ローン残高の方が高額の場合は、現金を準備して一旦ローンを完済する必要があるので、注意が必要です。

一方買い替えの場合は、新規購入する車の自社ローンに車の売却で支払いきれないローンの残高を組み入れることで、売却が可能となります。しかし、その場合は新しくローンを組み直すことにより月々の返済金額が大きくなるため、計画的に行う必要があります。

 

自社ローンの支払いが終わっていない車を売却する場合の、手続き方法や注意点について説明しました。自社ローンの支払いが残っていても、車の売却は実質可能です。しかし、車の買い取り金額によっては、ローンの負担が増える可能性があることを考慮しておく必要があります。また、スムーズな売却を成功させるためには、ローン残高と売却金額のバランスを考えることがとても重要です。自分の資金繰りの計画を立てたうえで、高く買い取りをしてくれる自社ローン取り扱い中古車販売業者を選ぶことで、最小限の負担と労力で車を売却しましょう。

【千葉県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 千葉ニュータウン16号店カーマッチ 千葉店オトロン 千葉店カーライフTOKYOココカー 酒々井店
特徴千葉で7店舗を展開し「安心信頼できる自社ローンNo.1」を獲得した販売店1人でも多くの人が安心して車を所有できるための取り組みにこだわる販売店最短15分で審査結果が出る独自基準の自社ローンは、計1万人以上が利用車が必要な人のために自社ローンを長年提供。無料保証期間もついてくる最適な購入方法の提案と、全国への納車対応も。最短2週間で車が手に入る
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧